ゴルフ練習場 東京

ゴルフフットネスFITNESS

ゴルフ練習は意外と運動効果が高いのです

ゴルフの消費カロリーは?

ゴルフボールを1球打って消費されるカロリーはドライバーで1.2Kcal、アイアンで1.1Kcalとの事です。
200球打てば約200~250kcal。
計算式で求める方法もあります。体重60㎏の人がゴルフを1時間やると・・・
※4.5メッツ×1時間×60=270Kcal
270Kcalというと、体重の差で若干は変わってきますが、自転車や急ぎ足、階段上り下り、ラジオ体操などを1時間したときと同じくらいの消費カロリーになります。 また、ウォーキングでいうと大体2時間分になり、打ちっぱなしであっても意外とカロリーを使うことが分かりますね。

※ メッツ(METs)とは、Metabokic equivalentsの略で、色々な身体活動をしたときのエネルギー消費量が、安静時のエネルギー消費量の何倍になるのかを数値化したもの

ゴルフエクササイズは効果が高い

ゴルフの打ちっぱなしは結構なカロリーを消費することが分かりましたが、あまり動くようには見えないのになぜそこまでカロリーを消費するのでしょうか。ゴルフのスイングをするときを思い浮かべてみましょう。
腕を振り上げる
上半身をひねる
重心を前にしたりと足を移動する
などなど、地味ではありますが体全体を使うことが分かり、主に二の腕、お腹周りを鍛えるダイエット効果が期待されます。

二の腕

普段の生活で、何かものをもって振り上げる動作というのはなかなかしないものです。また、スポーツジムなどで思いダンベルを持って鍛えるといってもなかなか続かない人も多く、筋力低下や脂肪がたまることによって二の腕が太いと悩む人も多いです。
そのため、そこまで重くないゴルフクラブを使うことで比較的多めにスイングをすることができ、普段あまり使うことのない二の腕の筋肉を鍛えて引き締まった細い二の腕になることが期待されます。ここで重要なのがあまり重くないゴルフクラブを使うことで、重いと感じるならば女性用のクラブでもOKです。
ゴルフをやったことがない人でも、両手を腕の前で組んで素振りの真似をしてみると、二の腕を上げた時の筋肉が持ち上げられる感覚を感じられると思います。だいたいゴルフ1ラウンドでは100スイング近く振るので、打ちっぱなしでも100回を目指してみると実際のゴルフ場に行った時でもすんなり入れるのではないでしょうか。 実際、打ちっぱなしでは1~2時間程度で300球前後打つ人が多く、うまくなればなるほど「もう一球!」とスイングをしたくなって筋肉がさらに鍛えられる効果もあります。
また、思いっきりスイングをしないパターゴルフなどの簡単な動作でも二の腕には効果的で、家でも簡単に練習できるのでオススメです。

お腹周り

ゴルフのスイングをマネでもいいのでしてみると分かるように、上半身を結構ひねります。これによって腹直筋や腹斜筋、腹横筋といったお腹周りの筋肉を刺激してくれるわけですね。

腹直筋(ふくちょくきん)
腹直筋とは、腹筋と言って一番連想されることの多いシックスパックに関係する筋肉の事で、縦に平たく長い腹部全面を覆っている部分ですね。 腹直筋の深層部分は空洞になっており、そこに内臓が入っていて保護する役割も担っているだけでなく、体幹の安定や上体の姿勢維持など普段の生活でもとても大切な部分です。ここは意識をしていないとなかなか鍛えられず、クランチ(仰向けになった姿勢から上体を丸めるように起こすトレーニング)やバイシクルクランチ(仰向けで自転車をこぐような動作を繰り返すトレーニング)など長続きが難しい部分でもあるので、ゴルフで楽しみながら鍛えられるのは嬉しいですよね。

腹斜筋(ふくしゃきん)
腹筋を割ろうと考えてトレーニングしている人でも、腹斜筋まで鍛えている人は少ないお腹のくびれをつくる筋肉で、シックスパックの見栄えをよくする部分でもあります。 体感の安定や排便の働きを助ける役割を担っています。また、腹斜筋を鍛えることで内臓を正しい位置に戻して自然と代謝を上げることもできるメリットもあります。この部分を鍛えるには、さきほどの腹直筋と同じくバイシクルクランチやサイドエルボーブリッジ(肘を伸ばして体をまっすぐにして横向きに寝て、腰を持ち上げて静止するトレーニング)などが効果的ですが、これもなかなか厳しいトレーニングではあります。

腹横筋(ふくおうきん)
その名の通り、腹の横の側腹に位置する筋肉で、お腹周りの筋肉でも深層にある筋肉です。お腹をへこませたり体感を安定させたりする働きを持ち、お腹全体のコルセットのような筋肉として表現されることもあります。カラオケなどで歌うときに使う腹式呼吸で呼吸をするときにも関係してくる筋肉でもあります。この部分の筋肉は、ドローイン(直立して胸を張って姿勢を正し、そのままゆっくりと息を吐いて下腹部からお腹をへこますトレーニング)やプランクホールドブリーズアウト(床にうつ伏せになって肘とつま先を床につけ、身体を床から離して姿勢を維持する体幹トレーニング)などが効果的です。

二の腕や腹筋などはスポーツジムでしっかりやるとなかなかきつく、自分一人では続きにくいことがよくあります。そのため、楽しんでこれらの筋肉を鍛えられるゴルフはストレス解消や脂肪燃焼(ラウンドの場合は特に)などもあわせてきたいできるので効率的なダイエット方法と言えそうです

上記コメントは以下のサイトより引用
https://este-na.com/diet/golf/

1名入場+レンタル1名分+1打席60分まで毎日利用可

業界でも珍しい毎日60分練習し放題の商品です
平日・土日関わらず開店から閉店までご利用頂けます。

フリー練習プラン

定価  月間 11,000円(税込)
 お支払いはクレジットカードの毎月引落のみとなります。

◇ +2,000円でスクール受講も可能です。60分以内
◇ +1,000円で1打席にお二人利用も可能です。60分以内

当キャンペーンで2月にお申込の方は、2月分無料でご利用頂けます。
現在のお申込みが大変お得です
 

※ 初来店の方はWEB予約が大変お勧めです
※ ご契約時には当商品規約に同意して頂く必要がございます。
※ 現在のフリープランおよび定額月会員を退会後6ヶ月未満の方は本キャンペーン(初月無料)対象外となります。


プロの無料レッスンタイムlesson time


初めて御来店の方はWEB予約がお勧め

WEB予約後の御来店なら新規会員登録費無料

当店スタッフがご説明の準備をしてお持ち申上げます
新規会員登録費無料
フリープランお申込の方は練習1時間無料です

本日営業時間

TEL:03-6457-7896